医療費控除について

医療費控除とは、医療費が多くかかった年に、かかった医療費の一部を税金から控除することです。

年間の医療が10万円を超える場合、医療費の控除が受けられます。

例えば、矯正歯科治療やインプラントを行うために支払った医療費は、自由診療(保険外治療)のため全額自己負担となりますが、「医療費控除」の対象ですので、お近くの税務署に申請をすれば、医療費の控除が受けられます。

みなさまも考慮してみてはいかがでしょうか!?

詳しくは、国税庁のHPをご参照ください。

→ No.1120 医療費を支払ったとき(医療費控除)|所得税|国税庁

医療費控除のしくみ

kojo1

所得税の還付金額 納付済みの税金の一部が戻ってきます。

kojo2

※所得金額による税率

  • 195万円以下の場合 5%
  • 195万円超 330万円以下の場合 10%
  • 330万円超 695万円以下の場合 20%
  • 695万円超 900万円以下の場合 23%
  • 900万円超 1800万円以下の場合 33%
  • 1800万円超の場合 40%

医療費控除の申告方法

以下のように必要な書類を用意して、最寄の税務署に行き、申告書に必要事項を記入して、窓口に提出してください。

後日、指定の口座に還付金が振り込まれます。

◎治療費の領収書(通院にかかった交通費の合計)もメモしておいてください。

kojo3

  • 金融機関の口座番号(還付金が振り込まれる)
  • 印鑑

【国税庁ホームページ】 URL:http://www.nta.go.jp/

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談
虫歯・矯正・歯槽膿漏・義歯・口の痛みから、
インプラントや歯石取りまで、歯のことなら、お任せください!

・治療前にしっかりお悩みを伺います。
・おひとりおひとりに合わせた治療を。
・今だけではなく、将来も楽になる治療。

お問合せ・ご予約はお気軽にこちらから

10:00~19:00 祝日お休み